サンクテュエール(牝3、藤沢和)は午前4時に美浦を出発し、同6時半に東京競馬場に到着。他の関東馬よりも1日早く競馬場入りした。

藤沢和師は「枠(18番)は仕方ないけれど、なかなかちょうどいいところに当たらない。騎手が何とかするでしょう」とルメール騎手に期待した。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. 極ウマくんの星占い