<マーチS>◇31日=中山◇G3◇ダート1800メートル◇4歳上◇出走16頭

藤岡康太騎手(31)が騎乗した1番人気スワーヴアラミス(牡5、須貝)がJRA重賞初勝利を挙げた。道中好位の外を追走し、3角3番手から進出。最後の直線では4番人気クリンチャー(牡6、宮本)との激しい競り合いとなり、首差制した。勝ちタイムは1分51秒3。3着に8番人気レピアーウィット(牡5、堀)。

19年新潟2歳S(ウーマンズハート)以来となるJRA重賞20勝目の藤岡康騎手は「気持ちが落ち着きすぎたところがあって、自分から進んでいく感じではなかった。グイッと出たのは勝負根性とポテンシャルの高さだと思う」と振り返った。

馬連(2)(12)1340円、馬単(12)(2)2140円、3連複(2)(4)(12)2万1420円、3連単(12)(2)(4)7万2890円。

(注=成績、払戻金などは、必ず主催者のものと照合して下さい)

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. 極ウマくんの星占い