<赤松賞>◇17日=東京◇2歳1勝クラス◇芝1600メートル◇出走12頭

中団の外で折り合いをつけた3番人気シャインガーネット(牝、栗田)が、先に抜け出したシンハリングを半馬身捉え、新馬戦から連勝を飾った。

勝ち時計は1分34秒4。田辺騎手は「新馬がレースにいって慎重だったので、2戦目でどうかと思ったが、馬群の中で上手に競馬できたし、期待通りでした」と話した。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ