<東京5R>◇17日=東京◇2歳新馬◇芝2000メートル◇出走15頭

6番人気ガロアクリーク(牡、上原、父キンシャサノキセキ)が抜け出した。道中は中団。残り400メートルで馬場の外めから先頭に立つと、息の長い末脚で伸び続けた。勝ち時計は2分4秒5。

野中騎手は「4角で包まれないように自分から動いた。体もゆったりしているので、距離はこれくらいがいいですね」と振り返った。次走は未定。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ