ルーキー岩田望来騎手(19=藤原英)がマイルCSのレッドオルガ(牝5、藤原英)でG1初騎乗を迎える。初の大舞台を前に「馬には時間があれば(乗り運動など)乗せてもらえていますし、実戦のことは(福永)祐一さんに聞いて把握しています」と準備を明かした。自厩舎の馬とあって普段からコンタクトをとっており、師匠の藤原英師も「馬の状態をよく知っているジョッキー。準備してきた」と信頼して送り出す。

騎手デビューから9カ月でG1の大舞台へ。今年デビューの新人では“一番乗り”となる。「オーナーさんや関係者の方々に納得してもらえる競馬ができればと思います。悔いが残らないよう騎乗したいです」と意気込む。馬は前走・富士Sで0秒1差3着と力は十分。人馬にとって楽しみなG1舞台となる。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ