エリザベス女王杯を勝ったラッキーライラック(牝4、松永幹)が12月8日の香港ヴァーズ(G1、芝2400メートル)の招待を受諾したことを、所有するサンデーレーシングがホームページで発表した。

1週間ほど状態を見てからの判断になるが、引き続きスミヨン騎手が騎乗する予定。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ