土曜東京メインはクラシックへの登竜門、東京スポーツ杯2歳S(G3、芝1800メートル、16日)が行われる。

評判のアルジャンナ(牡2、池江、父ディープインパクト)も2戦目を迎える。全休明けの12日は坂路でキャンターをこなし「変わらず順調にきている」と池江師。新馬戦は単勝1・1倍の支持に応えたが、池江師が「当日は暑くてレース前に消耗していた感じ」と話すように万全の状態ではなかった。それでいて完勝するあたり能力は高い。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ