日曜京都メインは秋のマイル王決定戦、マイルCS(G1、芝1600メートル、17日)が行われる。

府中牝馬S・15着から巻き返しを図るプリモシーン(牝4、木村)は、昨年、同じ木村厩舎のステルヴィオでマイルCSを制したビュイック騎手と5戦ぶりにコンビを組む。

木村師は「前走より毛づやが良くなって来ている。常歩(なみあし)の質も上がってきた」と話す。5月のヴィクトリアM2着やマイル重賞2勝の実績があり、牝馬でも侮れない存在だ。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ