<富士S:追い切り>

土曜東京のメイン、富士S(G3、芝1600メートル、19日、1着馬にマイルCS優先出走権)で、イレイション(牡7、池上)が7歳にして初重賞に挑戦する。

17日はウッドコースで単走で追われ、4ハロン57秒8-12秒2。14日にも時計を出しているために軽めの追い切りとなった。池上師は「京成杯AHに間に合わず、ここを目標にした。その分十分に乗り込めた。上がり勝負だと分が悪いので、適度に馬場が渋ってくれれば」と語った。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ