<セントライト記念:追い切り>

ダービー9着以来のタガノディアマンテ(牡、鮫島)は坂路でデクレアラー(古馬1勝クラス)と併走。4ハロン56秒6-12秒5で1馬身先着した。

野田助手は「動きは良かった。先週はCウッドで目いっぱいに追っているし、その前も長めにやった。力は出せる」と手応え十分。ダービーは直線で不利を受け「田辺騎手はスムーズだったら5着はあったと話していた」と不完全燃焼だったが、「背腰に芯が入り、精神面でも成長した」秋はチャンスだ。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ