JRA(後藤正幸理事長)は22日、「JRAアニバーサリー」を実施することを発表した。

JRAの創立記念日である9月16日(祝・月曜)に全国的なイベントを展開。「日頃から中央競馬をご愛顧いただいているお客様へ感謝の気持ちを伝え、JRA創立からの歩みや歴史を振り返る日」と説明した。キャッチコピーは「お客様へ、感謝を込めて」。

9月16日は4回中山開催5日目、4回阪神開催5日目となっている。主な実施内容は以下のとおり。

(1)特別払戻率「JRAスーパープレミアム」 通常の払戻率を引き上げ、すべての競走の全投票法の払戻率をすべて80%に設定する

(2)「JRAアニバーサリー」関連競走 盛り上げおよび認知度向上を図るため、JRAアニバーサリーをタイトルとした競走および10年前、20年前の年度代表馬を冠したメモリアルレースを実施する。阪神では「2009メモリアル ウオッカカップ」、「JRAアニバーサリーステークス(メイン競走)」、中山では「1999メモリアル エルコンドルパサーカップ」が行われる。同日の中山メインはセントライト記念(G2、芝2200メートル)

(3)オープン懸賞 総勢1万916名に当たるオープン懸賞を実施。916個のWeb上の福袋から豪華賞品を当てる、福袋プレゼントキャンペーン。賞品総額は5000万円(詳細は後日発表)

(4)フリーパスの日 中山競馬場および阪神競馬場の一般入場料を無料にする

(5)競馬場・ウインズで各種イベント レジェンドトークショー(競馬の歴史を支えてきたレジェンドたちがJRAの歩みを振り返る)、アニバーサリー抽選会(当日一定額の馬券を購入した方を対象に抽選会を実施。※賞品、当選者数については調整中)、馬事イベント(アトラクションチームによるホースショーや、馬とのふれ合いイベントを実施)、特別記念展示(競馬、JRAのさまざまな歴史を振り返りながら、観る人それぞれの競馬と感動を呼び起こす企画展示)

(6)来場記念品プレゼント 競馬場、ウインズおよびエクセルの来場者に先着で記念品「エコ馬(バ)ッグ」をプレゼント。全国で20万名。対象は開催競馬場、パークウインズ、ウインズ(三本木をのぞく)、エクセル

(7)シニア向けプレゼント 競馬場に来場した65歳以上に記念品をプレゼント(詳細は後日発表)。対象は開催競馬場・パークウインズ

(8)指定席・有料席半額キャンペーン 競馬場の指定席、ウインズ、エクセルの有料席を半額にする。対象は開催競馬場、パークウインズ、ウインズ、エクセル

(9)その他 インターネット投票やUMAポート、JRA直営駐車場においても「JRAアニバーサリー」に関連したキャンペーンを実施(詳細は後日発表)

※イベントやキャンペーンの内容は競馬場、ウインズ、エクセルによって異なります。詳しくはJRAホームページ、イベントチラシ、ポスター等(詳細決定後に発表)でご確認ください。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ