<シンガポールTC賞>◇14日=中京◇2勝クラス◇芝2000メートル◇3歳上◇出走10頭

シンガポールTC賞(2勝クラス、芝2000メートル)は、1番人気エスポワール(牝3、角居)が4馬身差で3勝目を飾った。

好位で脚をため、直線は外をぐいぐい伸びて突き放した。勝ち時計は2分0秒8。上がり35秒9は最速。角居師は「体も良くなりましたね。使い込むと厳しい馬なので、いい形で間隔を空けて使ってこられた。賞金を加算できてよかった」と話した。次走は未定だが、5戦3勝として秋の大舞台も視野に入ってきた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ