<CBC賞:追い切り>

17年の高松宮記念を制したセイウンコウセイ(牡6、上原)が美浦坂路を単走で追われ、4ハロン54秒7-11秒8。

上原師は「そんなにやるつもりなかったけど・・・。最後(手綱を)緩めたら、スッと伸びたね」と苦笑しながらも、走力に改めて感心していた。トップハンデの58キロを背負う。上原師は「そのあたりがリスクというか、どうか。ただ馬は絶好調。好調さでカバーしてくれないか」と地力と状態の良さに期待した。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ