<追い斬り激論:CBC賞>

夏中京最初の重賞を制するのは? 中京開幕週のメイン、サマースプリントシリーズ第2戦・CBC賞(G3、芝1200メートル、30日)の追い切りが26日、東西トレセンで行われた。恒例企画「追い斬り激論」では、宝塚記念的中の網が牝馬アウィルアウェイ(牝3、高野)を推奨。対する太田は道悪も苦にしないレッドアンシェル(牡5、庄野)を推した。

  ◇   ◇   ◇  

太田 宝塚記念は◎リスグラシューでズバリ! おめでとうございます。

網 ありがとう~。太田君はどうやった~?

太田 (新聞を見たら分かるやろ・・・この人、わざとか?)僕は惨敗でした。夏競馬最初の重賞、CBC賞から出直しです。

網 僕はアウィルアウェイがすごく良く見えたな~。やっぱ「夏は牝馬」やで。坂路2本目に4ハロン51秒8-12秒4。モニターに現れた時の勢いがすごかった。スピード感十分で飛んでいきそうやったな~。

太田 大げさですね・・・。先週に続いての牝馬狙いは結構ですが、天気は下り坂で日曜も雨予報。3歳牝馬の身で古馬相手に道悪では厳しくないですか?

網 大丈夫やろ~。馬場悪化で大事になるのは根性。前走の葵S(3着)は向正面で外からプレッシャーを受ける厳しいレースやったけど、高野師は「それでもゴール前で盛り返した。精神力のない馬は、そういう状態では走れない。パワーのあふれている馬だし、雨もこなしてくれる」って評価しとったからね。しかもハンデも軽い。ダービージョッキー浜中騎手が51キロで乗るのは7年ぶりやし、勝負気配を感じるな~。

太田 僕はレッドアンシェルが目につきました。うなるような前進気勢で坂路を上がってきて、ゴール前で脚を伸ばし4ハロン53秒3-12秒0。走りもパワフルでした。追い切り評価も唯一の「S」です。

網 全体時計がちょっと地味やないかな~。2カ月ぶりやけど仕上がりは~?

太田 先週に坂路4ハロン51秒6-12秒0の好時計をマークして、太め感もありません。庄野師も「追うごとに良くなってきた。若い頃から重賞を狙える馬だと思っていたけど、体に幅が出て胸周りやお尻がどっしりした感じ。馬場が悪いのも特に苦にしないと思う」と好感触でした。

網 でも、詰めが甘いイメージがあるんやな~。

太田 前走を見てないんですか? 初めての1200メートルで、上がり32秒8の決め手を発揮して2馬身半差の完勝。調教での行きっぷりを見ても距離はピッタリ。新天地で覚醒した感があります。もともとNHKマイルC4着、アーリントンC2着と実績は豊富。むしろ格上の存在ですよ。

網 意見が分かれたね~。太田君とはアミーゴになれへんわ~。

太田 ええ、そこだけは同意見です・・・。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ