<日経新春杯:追い切り>

昨年3着のガンコ(牡6、松元)が復調気配を見せた。坂路で4ハロン54秒5-12秒0と力強い伸びを披露。

またがった藤岡佑騎手は「だいぶいい頃に近づいてきた。もう少し良くなる余地はあるけど、気持ちも戻ってきている。レースは(ゲートを)出た感じ次第で周りを見ながらでは。今の(時計がかかる)馬場は合うと思う」と前向きだった。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ