藤田菜七子騎手が、美浦で短期研修中の女性騎手候補生2人を“指導”した。古川奈穂さん(18)と永島まなみさん(16)を先導して角馬場からポリトラックへ。最後の直線は永島さんが抜け出し、古川さんが2番目に入線。後輩に花を持たせる形となった。菜七子は「教える立場ではありませんが、気付いたことがあれば話をするし、2人もいろいろ聞いてくれます。初心に帰る気持ちです」と歓迎した。

3頭併せをプロデュースした根本師は「いろんな方のサポートと菜七子の頑張りで、女性騎手に対する周囲の目も変わった。男性と違って女性なら本音で話せる部分もあるだろうし、同じ目線でアドバイスができる。また、こうやって注目されることで、彼女らのモチベーションが上がればいいですね」と、2年後の騎手デビューを目指す2人にエールを送った。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ