今週の注目レース

フィーチャー

ラジオNIKKEI賞(G3)

7月3日(日)福島競馬場1800メートル(芝)3歳オープン

データ分析

ノーザンファーム狙え フェーン1番手

ラジオNIKKEI賞(G3、芝1800メートル、7月3日=福島)

東京五輪期間の2場開催最終日(8日)は重賞ダブル的中で締めよう。好評「データの神様」が指名した金メダル候補はラジオNIKKEI賞のアメリカンシード(牡4、藤岡)だ。

フェーングロッテン
ノーザンファーム生産のフェーングロッテン

※過去10年を参照にする。

【1】勝利数 過去10年の勝ち馬で、1勝馬で制したのは19年ブレイキングドーンのみ。他9頭はすべて2勝以上(2勝7頭、3勝2頭)。実績は必要だ。

【2】前走距離(表1) 前走2000メートルを走った馬が4勝で勝ち鞍1位。【4・3・3・28】で連対率18.4%。前走1800メートルは【3・3・1・38】で同13.3%。前走2400メートル組は23.1%で連対率1位。

表・ラジオNIKKEI賞勝利数別成績

【3】前走着順(表2) 前走1着が5勝でトップ。6~9着が3勝で続く。前走1着は【5・4・3・49】で連対率14.8%、前走6~9着は同20%。連対率は前走3着の28.6%が光るが、該当馬なし。前走5着は【0・0・0・7】と苦戦。※昨年以降の福島芝1800メートルを参照。

表・ラジオNIKKEI賞勝利数別成績

【4】生産者 ノーザンファームが6勝で勝ち星トップ。【6・9・3・46】で連対率23.4%と安定感がある。

【結 論】 キャリア2勝、前走が芝2000メートルの白百合S1着、ノーザンF生産のフェーングロッテンを本命視。相手は混戦だが、前走5着でも芝2000メートルから参戦、ノーザンF産、キャリア2勝のグランディア。タガノフィナーレが3番手。

ラジオNIKKEI賞(G3)過去5年間の成績

☆昨年VTR 4番人気のヴァイスメテオールが、直線半ばで力強く抜け出し、重賞初制覇を飾った。中団の内めを追走し、3~4角で馬群の中を上がると、直線は上がり最速34秒8の末脚で一気に突き抜け2馬身半差。2着は11番人気ワールドリバイバル。馬連万馬券の波乱決着となった。動画を見る

☆1週前コメント

グランディア(福永助手) 本当はもう少し前の位置につけたかったんですが、操作性などに難しさもあるタイプということで、じっくりと構えすぎた感じもあった前走でした。でも後方の位置でためが利いた分、最後はよく伸びてもいました。いったん放牧に出ていましたが、順調な仕上がりを見せています。気難しさを出さないように、いかに折り合ってスムーズにレースを進められるかどうかだと思います。

サトノヘリオス(友道師) 追い切りではむきになってバタバタしていた。来週は単走でサッとやる。前走後は山元トレセンに放牧で、1カ月で戻した。ダメージもなかったし、休み明けはいいし、気持ちがリフレッシュしてる時のほうがいい。折り合いが難しいので、小回りの方が合っている。

フェーングロッテン(宮本師) さらに良くなっている。やる気に満ちている。ブリンカーの効果がある。この馬は自分との闘い。暑い時期もいいんだと思う。レースはジョッキー(松若騎手)に任せるが、やる気を出す感じで。小回りもいいし、スムーズに競馬ができれば。新しいフェーングロッテンをお見せしたい。

ベジャール(田中博師) 大きい馬で腰が緩く、前後のつながりで足りない部分がありますが、前走であれだけのパフォーマンスをして、能力がある馬だと思っている。大きい馬だけど、すごく器用で小回りに対応できると思う。これだけでかくてスピードが出る馬はなかなかいないと思っています。

◆ラジオNIKKEI賞◆ 1952年(昭27)に中山4歳Sとして創設。79年に福島芝1800メートルに変更された。レース名は日本短波賞中山4歳S、日本短波賞、ラジオたんぱ賞、06年にラジオNIKKEI賞に改称。

1つのIDで パソコンスマホ の両方使えて、会費は月額 880円(税込)〜

今すぐ登録

クレジットカードでのお支払い方法
下記の各カードでご利用いただけます。
VISA MasterCard JCB American Express Diners Club

今すぐ申し込む

● 楽天ペイ
1)下の「楽天IDでログイン」ボタンをクリックしてください。楽天ログインページが表示されます。
2)すでに楽天IDを取得済みの方はIDとパスワードを入力してログインしてください。楽天IDに未登録の方は「楽天IDに新規登録して(無料)サービスを利用する」ボタンをクリックすると入会フォームを表示します。
3)購入ページで「購入する」ボタンをクリックすると購入手続きに入ります。
● プロバイダ料金と一緒にお支払い
1)ご利用のプロバイダを以下より選択してください。各プロバイダ用のTOPページが表示されます。
2)TOPページにある入会/登録/購読申し込み(プロバイダによって表記は異なります)よりコンテンツ購入の手続きに入ります。
  • BIGLOBE

極ウマ・プレミアム紹介TOPページを見る