今週の注目レース

フィーチャー

大阪杯(G1)

4月5日(日)阪神競馬場2000メートル(芝)4歳以上オープン

コンピ分析【大阪杯】

※過去5年(15、16年はG2産経大阪杯)を参考にする。

★ポイント(1)馬券の軸は指数1位か2位、1番人気か2番人気から!

過去5年は指数1位か2位が馬券絡み。
(左から年、指数順位=着順)
15年 指数1位=2着
16年 指数2位=3着
17年 指数1位=1着
18年 指数1位=1着
19年 指数2位=2着

1番人気、2番人気もどちらか、もしくは両方が馬券絡み。
(左から年、人気=着順)
15年 1番人気=2着
16年 2番人気=1着
17年 1番人気=1着
18年 1番人気=1着、2番人気=3着
19年 2番人気=2着

⇒指数1、2位や1、2番人気から軸馬を決めたい。ただし、過去5年で指数1位=2位のワンツー、1番人気=2番人気のワンツーはない。

★ポイント(2)リンクにかけろ!

07年からフェブラリーSと大阪杯の指数順位がリンク継続中。
フェブラリーS(左から年、1着の指数順位→2着の指数順位→3着の指数順位。「」の順位がリンク)
07年 3位→「1位」→10位
08年 「1位」→7位→3位
09年 4位→3位→「1位」
10年 「1位」→3位→2位
11年 「1位」→2位→3位
12年 「3位」→5位→2位
13年 「1位」→9位→6位
14年 15位→「2位」→「1位」
15年 「1位」→8位→3位
16年 「3位」→1位→8位
17年 「1位」→5位→2位
18年 4位→「1位」→9位
19年 1位→「2位」→8位
20年 1位→13位→3位

大阪杯
07年 「1位」→5位→8位
08年 「1位」→5位→6位
09年 5位→「1位」→6位
10年 4位→9位→「1位」
11年 5位→8位→「1位」
12年 4位→1位→「3位」
13年 「1位」→2位→4位
14年 「2位」→5位→「1位」
15年 7位→「1位」→6位
16年 4位→「3位」→2位
17年 「1位」→7位→4位
18年 「1位」→7位→3位
19年 9位→「2位」→6位
20年 ?

⇒結局指数1、2、3位しかリンクしてません。ってことは、今年は指数「1位」「3位」「13位」からリンクするのは1位か3位ですかね?

★ポイント(3)おにーさんの法則

過去5年、指数下一桁が「0」「2」「3」=お(0)にー(2)さん(3)の馬が馬券絡み。
(左から年、下一桁が0、2、3で馬券になった指数=着順)
15年 90=2着、53=1着
16年 63=1着
17年 60=3着、53=2着
18年 52=2着
19年 50=1着
20年 ?

⇒過去5年で7頭、96年から昨年までの24年間で26頭が馬券に絡んでいる下一桁0、2、3の指数。今年もチェックしたい。

★みなこの法則

10年以降、「3枠」「7枠」か「5枠」が連対。3(み)7(な)5(こ)と覚えよう。
(左から年、1着の枠番→2着の枠番。カッコは3、5、7枠)
10年 8→「5」
11年 「5」→「7」
12年 8→「5」
13年 4→「3」
14年 「7」→「3」
15年 「3」→「5」
16年 「7」→6
17年 4→「3」
18年 8→「3」
19年 「3」→4

⇒3、5、7枠を無視して当たり馬券はゲットできない。ここから馬券を組み立てる手も。コンピ関係なくなっちゃったけど・・・。

【コンピ分析・細井厚志】

1つのIDで パソコンスマホ の両方使えて、会費は月額 800 円(税別)

今すぐ登録

クレジットカードでのお支払い方法
下記の各カードでご利用いただけます。
VISA MasterCard
ウェブマネーでのお支払い方法
ウェブマネーはお近くのコンビニエンスストア(ローソン、エーエム・ピーエム、サンクスなど)でお求めいただけます。詳しいウェブマネーの使い方、入手方法は、ウェブマネーのサイトへ。

今すぐ申し込む

● 楽天ペイ
1)下の「楽天IDでログイン」ボタンをクリックしてください。楽天ログインページが表示されます。
2)すでに楽天IDを取得済みの方はIDとパスワードを入力してログインしてください。楽天IDに未登録の方は「楽天IDに新規登録して(無料)サービスを利用する」ボタンをクリックすると入会フォームを表示します。
3)購入ページで「購入する」ボタンをクリックすると購入手続きに入ります。
● プロバイダ料金と一緒にお支払い
1)ご利用のプロバイダを以下より選択してください。各プロバイダ用のTOPページが表示されます。
2)TOPページにある入会/登録/購読申し込み(プロバイダによって表記は異なります)よりコンテンツ購入の手続きに入ります。
  • BIGLOBE

極ウマ・プレミアム紹介TOPページを見る