ヒストリックスターの18
ヒストリックスターの18

またがったときから違う/ヒストリックスター18

ヒストリックスターの18。

父ディープインパクト、牡、3月21日生まれ。馬体重502キロ。藤沢和厩舎入厩予定。

祖母は2冠牝馬ベガ。伯父4頭は99年ダービー馬アドマイヤベガを筆頭に、JRAでデビューした全頭が重賞馬という輝かしい血統背景を持つ。全姉ハープスターは14年の桜花賞馬で、この馬以来のディープ産駒となる。

ノーザンファーム空港の重永亮氏

「今は坂路で1ハロン14~15秒くらい。抜群ですね。イヤリングから来て、初めてまたがったときからこの馬は違うな、と。背中がこれまで乗ってきたディープインパクト産駒とは違う印象を受けました。跳びが大きくて、前向きなのに折り合いもつく。なので、距離ももつと思います。馬体もディープインパクト産駒の割にはしっかりしていますし、筋肉量も豊富。ゴールデンウイーク前後の移動を目指しています。柔らかくてバネもあるので、スパッと切れる脚を使えると思います。1歳の10、11月にまたがったころから走りに全くブレがなくて、スタートからゴールまで真っすぐ走ったことにびっくりしました。最初からすごく良かったです。こういう馬はなかなかいない。3月に入ったあたりからハミをガツンと取れるようになったのも、良くなったところのひとつですね」

※3月20日に取材。