ペルヴィアンリリーの18
ペルヴィアンリリーの18

厩舎内で1、2争う/ペルヴィアンリリー18

ペルヴィアンリリーの18。

父ドゥラメンテ、牡、1月20日生まれ。馬体重492キロ。中内田厩舎入厩予定。

半兄アドマイヤエイカンはデビュー2連勝で15年札幌2歳Sを優勝。近親にはノームコア、クロノジェネシス、フサイチリシャール、フサイチエアデールなどがいる。母は未出走。19年セレクトセールで1億5000万円(税抜き)で落札された。

ノーザンファーム空港の重永亮氏

「イヤリングから来たときからコンディション、毛づやがともに抜群で、この厩舎の中でも1、2を争うくらいですね。今もそれをキープしていて、1度も毛づやが落ちたことはありません。運動に関しては坂路で1ハロン15秒をやっていますが、年明けに硬さが出て調教ペースを落としたものの、今は問題ありません。走りはアドマイヤエイカンに似ていると聞いています。硬さはありますが、パワーもあって、ダートという感じではないと思います。芝でもやれるのでは。程良い前向きさもあるので、2000メートル前後でやれると思います。移動は6月ごろですね」

※3月20日に取材。