ディアデラノビアの18
ディアデラノビアの18

操作性よく素軽さ目立つ/ディアデラノビア18

ディアデラノビアの18。

父ロードカナロア、牡、3月11日生まれ。馬体重460キロ。堀厩舎入厩予定。

祖母はアルゼンチンのG1・2勝馬。母、半姉ディアデラマドレは強烈な末脚を武器に重賞3勝を挙げた。半兄ドレッドノータスは重賞2勝馬。

ノーザンファーム空港の齋藤嘉隆氏

「今は坂路で1ハロン15秒くらい。気性的に敏感なところがあったのですが、今は落ち着いていますね。ただ、疲れがたまると硬さが出てくるところはきょうだいに似ています。ですが、そこまで心配はいません。馬は順調ですね。操作性がいいですし、素軽さが目立ちます。坂路でも余裕をもって走れています。リラックスしながらいいキャンターをします。移動は6月が目安ですね」

※3月20日に取材。