成長待ち、馬体重増えれば/チェリーコレクト18

チェリーコレクトの18。

父ディープインパクト、牡、3月31日生まれ。馬体重452キロ。木村厩舎入厩予定。

1歳上の半兄ワーケアは弥生賞2着後、ダービー出走を目標に調整中。母、叔母チャリティーライン、ファイナルスコアの3姉妹はイタリアのオークスを優勝。叔母2頭は同じ伊G1を制している。叔母シーオブクラスも強烈な末脚を武器にG1・2勝、18年凱旋門賞2着の実績馬(19年に疝痛で急逝)だった。

ノーザンファーム空港の細田誠二厩舎長

「今は坂路で1ハロン15秒を切る程度。ディープインパクト産駒にしては硬めで、前肢で走るところがありましたが、最近良くなってきて後肢も使えるようになってきました。6、7月に移動ができれば。まだカイ食いが細くて体の線が細いけど、トモに筋肉がついてくれれば。こちらに来たときは410キロ台で今は450キロ台ですが、もう少し馬体重が増えてほしいところですね。まだ大きくなると思いますよ。現状は成長待ちですが、1ハロン14、15秒でも動けていますからね。距離は2000メートル前後というイメージです」

※3月19日に取材。