カラベルラティーナの18
カラベルラティーナの18

8月小倉デビュー視野/カラベルラティーナ18

カラベルラティーナの18。

父トゥザワールド、牝、3月6日生まれ。馬体重444キロ。坂口厩舎入厩予定。

叔母に京都牝馬S優勝のヒカルアマランサス、叔父に金鯱賞勝ちやG1・2着2回のカレンミロティックがいる。3代母は仏オークス勝ち馬。

ノーザンファーム早来の佐藤洋輔厩舎長

「坂路で15-15くらいの調整を行っています。馬がしっかりしてきてくれて、順調にペースを上げてこられています。もう少しおなか周りがしっかりすれば、馬っぷりも良くなると思います。ここにきて動きも力強くなってきました。しっかりと坂路を上がれるようになりましたし、予定通りにきていますね。芝のマイルとか、もう少し距離は長くてもいいかも。GW明けの移動になるかと思います。デビューは8月の小倉あたりが視野に入るのではないでしょうか」

※3月14日に取材。