エルダンジュの18
エルダンジュの18

スピードも切れもある/エルダンジュ18

エルダンジュの18。

父ハービンジャー、牝、2月25日生まれ。馬体重448キロ。友道厩舎入厩予定。

祖母ガゼルロワイヤルは欧州のG1で2着と3着が2回ずつあった名脇役。母の産駒は大半がJRAで勝利を挙げ、重賞好走歴のある馬の名も。全姉カゼルタは4勝。

ノーザンファーム早来の岡真治厩舎長

「坂路で1ハロン15秒ペースくらいで調整をしています。素軽いですね。乗り味もすごく良くて。厩舎には直接入厩すると思います。現状では北海道でのデビューを目指すことになるのでは。スピードもありそうで、切れもあります。適距離はマイルくらいですが、距離はもつんじゃないかと思います。こちらに来て最初の頃は体重が減りやすかったが、今は減ることがなくなってきました。気性も安定しています」

※3月14日に取材。