上へ戻る

ニッカン★バトル

新着

大相撲裏話

90連敗中の勝南桜には「絶対負けられない」序ノ口なりの意地や重圧

勝南桜(2021年1月撮影)

大相撲の序ノ口力士、勝南桜(22=式秀)が、3月の春場所で90連敗を喫した。もう2年以上、白星がない。不謹慎ながら、対戦が決まった相手は戦う前から勝ったも同然、...

原功「BOX!」

王者アルバレス圧倒的有利も楽観は禁物 全勝サンダースは苦手なサウスポー

スーパー・ミドル級のWBAスーパー王座とWBC王座を持つサウル・カネロ・アルバレス(30=メキシコ)が8日(日本時間9日)、アメリカのテキサス州アーリントンで同...

リングにかける

勝利後泣きじゃくった寺地、眼窩底骨折し戦い抜いた久田…両者に拍手喝采

試合後のインタビューで涙を見せる寺地(2021年4月24日撮影)

4月24日に国内で今年初の男子世界戦、WBC世界ライトフライ級タイトルマッチがエディオンアリーナ大阪で行われた。王者寺地拳四朗(29=BMB)と同級1位久田哲也...

大相撲裏話

【コラム】先代東関親方、寅さん見守る 一門の枠超え二子山部屋が柴又移転

東関部屋(2018年2月18日撮影)

寅さんの街に相撲部屋が残る。3月いっぱいで部屋が閉鎖された東京・柴又にある旧東関部屋に1日、埼玉・所沢から二子山部屋(元大関雅山)が移転して活動を始動させる。 ...

大相撲裏話

【コラム】地方場所の「お茶屋さん」は死活問題 昨年東京開催で数千万円損

ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)

大相撲夏場所は5月9日に初日を迎える。新型コロナウイルス感染症の影響を受け、昨年の7月場所から丸1年、6場所連続東京・両国国技館での開催となる。ただ今年の7月場...

原功「BOX!」

「タワーリング・インフェルノ」長身フンドラ世界挑戦へ試金石の一戦

約69.8キロが体重上限のスーパー・ウェルター級で、身長197センチ、リーチ203センチというヘビー級並みのサイズを持つセバスチャン・フンドラ(23=アメリカ)...

リングにかける

WWEが管理職をクビ、退団選手の荷物をごみ袋郵送で厳罰処分に

元WWE女子王者ミッキー・ジェームスがWWEから届けられたという自らの荷物が入ったごみ袋の写真(ジェームスのツイッターより)

米プロレスWWEの「選手ファースト」の理念が示された処分だった。先月までWWE選手部門の責任者だったマーク・カラノ氏が突然、クビになった。今月のレッスルマニア翌...

大相撲裏話

【コラム】合同稽古を最も“有効活用”?阿武咲は三役復帰までもうひと息

夏場所に向けた合同稽古で関取衆との申し合いに参加した阿武咲(右)(2021年4月22日・代表撮影)

合同稽古に参加している関取の中でも、元気いっぱいの姿はひときわ目を引く。 夏場所に向けた合同稽古が22日に終わった。前回の6日間から短縮されて今回は計4日間。1...

原功「BOX!」

ベルランガ連続1ラウンドKO勝ち記録「17」に伸ばせるか

プロデビューから5年、16試合すべてで1ラウンドKO勝ちを収めているエドガー・ベルランガ(23=アメリカ)が24日(日本時間25日)、アメリカのフロリダ州キシミ...

リングにかける

社長vs社長 平均年齢41歳オジサンたちの格闘技 試合後は名刺交換

「EXECUTIVE FIGHT 武士道」格闘家デビューする安彦(中央)ら(2021年4月16日撮影)

元K-1王者の小比類巻貴之氏(43)が主催するキックボクシングの大会「EXECUTIVE FIGHT ~武士道~」が16日、都内で行われた。今大会は、元120円...

大相撲裏話

照ノ富士の復活劇で頭に浮かんだ力士、ケガや病と戦い続けた道のりに感動

名寄岩(1951年1月16日撮影)

大相撲春場所は東関脇照ノ富士(29=伊勢ケ浜)が12勝3敗で3度目の優勝を飾り、場所後に大関復帰を果たした。17年秋場所以来、21場所ぶりの返り咲きは、現行のか...

原功「BOX!」

今年は熱い! 有観客でアルバレスら注目ファイトがめじろ押し

前回、コロナ禍のなか引退した元世界王者たちのエキジビションマッチが相次いで決まっていると伝えたが、ここに来て現役組の活動も活発になりつつある。現代のボクシング界...

リングにかける

「足を使え」から「指」を使う時代 コロナ禍でLINEやSNS取材に拍車

岩佐亮佑(2019年12月9日撮影)

記者になった40年前、よく言われたのは「サボるな。足を使え」だった。あの「ネタは足で稼げ」ということだ。 取材を終えると、デスクに公衆電話から連絡する。社に上が...

大相撲裏話

鶴竜は人としても“横綱”「土俵に入ったら鬼、下りたら笑顔」を体現

鶴竜親方

大相撲春場所中に、横綱鶴竜(現鶴竜親方)が現役を引退した。引退会見で印象に残ったのは、報道陣から「モンゴルの後輩へどんなエールを送るか」と質問された時の答えだっ...

原功「BOX!」

チャベスら一時代築いた名王者たちが今夏リングに帰ってくる

フリオ・セサール・チャベス(メキシコ)にミゲール・コット(プエルトリコ)、そしてマルコ・アントニオ・バレラ(メキシコ)-。 1980年代から2010年代にかけて...

リングにかける

比嘉の強打は脚で封じる!元陸上部西田凌佑が金星へ

宣言通りの大番狂わせを起こせるか。4月24日に沖縄コンベンションセンターで元WBC世界フライ級王者で、WBOアジアパシフィック・バンタム級王者の比嘉大吾(25=...

大相撲裏話

還暦も相撲熱意衰えず 裏方さんの角界支える気概

取組のあと土俵上で動けなくなった響龍のもとに担架が運び込まれる(2021年3月26日)

春場所13日目。三段目の取組でアクシデントは起こった。響龍(28=境川)が相手の投げに、頭から激しく俵に落ちた。あおむけのまま動かず土俵に緊張が走る。土俵上で心...

大相撲裏話

“白鵬特需”なるか コロナ直撃のぼり旗老舗が期待

白鵬・のぼり(2018年2月26日撮影)

大相撲7月場所(7月4日初日)が19年以来2年ぶりに名古屋・ドルフィンズアリーナで開催することが1日に決まり、相撲のぼりなどを製作する「吉田旗店」(岐阜市)から...

原功「BOX!」

フランプトン身長&リーチ差克服し3階級制覇なるか

4月3日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイでWBO世界スーパー・フェザー級タイトルマッチが行われる。2年前に伊藤雅雪(伴流⇒横浜光)から王座を奪ったサウスポー...

リングにかける

パンチに笑顔の武尊は二重人格スイッチ入り作戦無視

武尊対レオナ・ペタス 2回、レオナ・ペタスをKOで破って喜ぶ武尊(2021年3月28日撮影)

不敵な笑みは「二重人格」から生まれていた。28日に行われたケイズフェスタ4 Day2(日本武道館)でスーパー・フェザー級王者・武尊(29)が、Krush同級王者...