上へ戻る

ニッカン★バトル

ボクシングニュース

高校2冠井上彪がプロテスト合格「楽しめました」相手務めた王者西田凌佑「右のパンチが硬い」

プロテストに合格した高校2冠の井上

宮崎・日章学園高時代に2冠を獲得した井上彪(たける、23=六島)が11日、大阪市の住吉区民センターで行われた所属ジムの興行内で「公開プロテスト」に臨み、6回戦デ...

関連するニュースを読む

【ボクシング】正規王者小原佳太-暫定王者小畑武尊 10・11日本ウエルター級王座統一戦発表

ボクシング日本ウエルター級王者小原佳太(2021年12月8日撮影)

プロボクシング日本ウエルター級王者小原佳太(35=三迫)が10月11日、東京・後楽園ホールで同級暫定王者小畑武尊(24=ダッシュ東保)との王座統一戦に臨む。10...

関連するニュースを読む

昨年12月世界初挑戦した福永亮次引退 36歳バースデーの8月30日に引退式開催

福永亮次(2021年12月30日撮影)

プロボクシング元日本、東洋太平洋、WBOアジア・パシフィック・スーパーフライ級王者福永亮次(35=角海老宝石)が現役引退することが10日、分かった。 昨年大みそ...

関連するニュースを読む

後楽園ホールどよめき!ラウンドガール人気コンビ雪平莉左、天野麻菜がダイヤモンドグローブ彩る

リングガールを務める雪平莉左(撮影・河田真司)

プロボクシングの三迫ジム主催興行となるダイヤモンドグローブは9日、東京・後楽園ホールで行われ、グラビアアイドルとして活動する雪平莉左(28)、天野麻菜(30)の...

関連するニュースを読む

「井上尚弥2世」アマ13冠堤駿斗が初登場フェザー級4位 東洋太平洋ランキング発表

堤駿斗(2022年7月13日撮影)

16年に日本男子初のボクシング世界ユース選手権優勝を含むアマ13冠ルーキーの堤駿斗(23=志成)が最新の東洋太平洋ランキングで初登場4位にランクインした。 9日...

関連するニュースを読む

37歳王者中川健太が初防衛成功 日本Sフライ級王座で判定勝ち「世界戦できるように頑張ります」

梶に判定勝利し写真に収まる中川(中央)。左は天野麻菜、右は雪平莉左(撮影・河田真司)

<プロボクシング:日本スーパーフライ級タイトルマッチ10回戦>◇9日◇東京・後楽園ホール日本スーパーフライ級王者中川健太(37=三迫)が初防衛に成功した。同級1...

関連するニュースを読む

【ボクシング】日本女子ミニマム級王者鈴木なな子が初防衛判定勝ち「勝ち切れず悔しい」

一村に判定勝利し、初防衛する鈴木(撮影・河田真司)

<プロボクシング:日本女子ミニマム級タイトルマッチ6回戦>◇9日◇東京・後楽園ホール日本女子ミニマム級王者鈴木なな子(23=三迫)が初防衛戦に成功した。 同級3...

関連するニュースを読む

輪島功一氏「心意気良かった」孫・磯谷大心の3戦連続KO勝ち評価も「70点だよ」成長に期待

田中に勝利し、写真に納まる磯谷(中央)。左はリングガールの天野麻菜、右は雪平莉左(撮影・河田真司)

<プロボクシング:東日本ウエルター級新人王1回戦>◇9日◇東京・後楽園ホール元WBA、WBC世界スーパーウエルター級王者の「炎の男」輪島功一氏(79)の孫、磯谷...

関連するニュースを読む

輪島功一氏「90点と言いたいが、70点だよ」孫の磯谷大心3戦連続KO、東日本新人王へ初戦突破

試合に勝利し、笑顔で写真に納まる磯谷(左)と輪島氏(撮影・河田真司)

<プロボクシング:東日本ウエルター級新人王1回戦>◇9日◇東京・後楽園ホール◇観衆1167人元WBA、WBC世界スーパーウエルター級王者輪島功一氏(79)の孫、...

関連するニュースを読む

輪島功一氏の孫・磯谷大心が東日本新人王初戦突破「良い経験になった」3試合連続KO勝ち

1回、磯谷大心(左)は田中慧士に左フックを放つ(撮影・河田真司)

<プロボクシング:東日本ウエルター級新人王1回戦>◇9日◇東京・後楽園ホール元WBA、WBC世界スーパーウエルター級王者の「炎の男」輪島功一氏(79)の孫、磯谷...

関連するニュースを読む

井上尚弥ら3年ぶり開催ジュニア大会のポスターに U15大会出場当時の貴重写真も掲載

9・4ジュニア・チャンピオンズリーグ全国大会決勝のポスターに起用された田中恒成(左端)、中谷潤人(同2番目)、井上尚弥(同3番目)、井上拓真

プロボクシングWBAスーパー、WBC、IBF世界バンタム級王者井上尚弥(29=大橋)らが9月4日、東京・後楽園ホールで開催されるジュニア・チャンピオンズリーグ全...

関連するニュースを読む

元世界王者輪島功一氏の孫磯谷大心、3試合連続KO勝利なるか 東日本新人王初戦前日計量

東日本ウエルター級新人王の初戦を控えて計量クリアした輪島功一氏の孫磯谷大心

プロボクシング元WBA、WBC世界スーパーウエルター級王者輪島功一氏(79)の孫、磯谷大心(21=輪島功一スポーツジム)が東日本新人王初戦に臨む。 9日、東京・...

関連するニュースを読む

梶颯「一撃必殺をみせたい」 約10カ月ぶりリングで日本Sフライ級王座奪取に燃える

日本スーパーフライ級タイトル戦を控え、計量クリアした王者中川健太(左)と挑戦者梶颯

プロボクシング日本スーパーフライ級1位梶颯(24=帝拳)が「一撃必殺」でタイトル奪取を狙う。 9日、東京・後楽園ホールで同級王者中川健太(37=三迫)に挑む。 ...

関連するニュースを読む

ボクシング日本女子ミニマム級王者鈴木なな子「いつも通りに勝ちにいく」自然体で9日に初防衛戦

日本女子ミニマム級タイトル戦に向けて計量パスした王者鈴木なな子(左)と挑戦者の一村更紗

プロボクシング日本女子ミニマム級王者鈴木なな子(23=三迫)が自然体で初防衛戦に備えた。 9日、東京・後楽園ホールで同級3位一村更紗(26=ミツキ)との初防衛戦...

関連するニュースを読む

WBO王者中谷潤人、今秋予定の次戦に備えてゴルフ場で下半身強化「普段走るのとは違った刺激」

今年6月以来となる相模湖CCでの走り込みを行ったWBO世界フライ級王者中谷潤人(左端=M.Tジム提供)

プロボクシングWBO世界フライ級王者中谷潤人(24==M.T)が今秋に予定される次戦に備え、地元ゴルフ場で下半身を強化した。8日朝、同門の選手ら計6人で神奈川・...

関連するニュースを読む

男性ボクサーとして復帰目指す元世界女子王者真道ゴーがプロテスト受験のため異例のスパーリング

異例のスパーリングに臨んだ真道ゴー(右)。左はパートナーを務めた同ジムの森本(撮影・実藤健一)

元WBC女子世界フライ級王者で、男性ボクサーとして復帰を目指す真道ゴー(35=グリーンツダ)が、プロテストを受験するための異例のスパーリングに臨んだ。 7日に所...

関連するニュースを読む

【ボクシング】下町俊貴が激しい打ち合い制す「練習で調子悪くてやばいと思ってた」激闘振り返り

下町俊貴(2017年12月23日撮影)

<プロボクシング:フェザー級ノンタイトル8回戦>◇7日◇KTM河本工業総合体育館(大阪・枚方市立総合体育館)日本スーパーバンタム級9位の下町俊貴(25=グリーン...

関連するニュースを読む

【ボクシング】元日本王者の矢田良太氏が引退式 最も印象残る試合は「地元でのタイトル防衛戦」

引退式に臨んだ元日本王者の矢田良太

プロボクシングの元日本ウエルター級王者で「なにわのターミネーター」の異名で人気だった矢田良太氏(33)の引退式が7日、地元の大阪・枚方市で所属していたグリーンツ...

関連するニュースを読む

アジア2冠王者の豊嶋亮太V2成功「もう1つ上のレベルに」フィリピン王者に5回TKO勝利

WBOアジア・パシフィック・ウエルター級王座の2度目防衛に成功した豊嶋亮太

<プロボクシング:WBOアジア・パシフィック・ウエルター級タイトルマッチ12回戦>◇6日◇東京・後楽園ホールWBOアジア・パシフィック・ウエルター級王者豊嶋亮太...

関連するニュースを読む

日本記録アマ62連勝のホープ李健太TKOでプロ4勝目「やっと左で倒すことができて良かった」

キム・ムーヒョン(左)と激しく打ち合った日本スーパーライト級15位李健太

<プロボクシング:スーパーライト級8回戦>◇6日◇東京・後楽園ホール日本スーパーライト級15位李健太(26=帝拳)がプロ4勝目を挙げた。 WBOアジア・パシフィ...

関連するニュースを読む