上へ戻る

ソフトバンクまとめて支払いニッカンサッカー

【W杯】ラモスって誰?ポルトガル新星FW「夢にも思っていなかった」Cロナ代役でハット

注目コーナー

最新スコア

新着ニュース

【W杯】ラモスって誰?ポルトガル新星FW「夢にも思っていなかった」Cロナ代役でハット

ポルトガル対スイス 後半、ゴールを決めハットトリックを達成したポルトガル代表ゴンサロ・ラモス(撮影・横山健太)

<FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会:ポルトガル6-1スイス>◇決勝トーナメント1回戦◇6日(日本時間7日)◇ルサイル競技場H組1位のポルトガルが、エー...

関連するニュースを読む

WEリーグ新潟に早大MFブラフ・シャーンの加入内定「自分らしさを最大限発揮する」

早大から新潟加入が決まったシャーン

サッカー女子、WEリーグのアルビレックス新潟レディースは6日、早大よりMFブラフ・シャーン(22=167センチ、63キロ)の加入が内定したと発表した。23年2月...

関連するニュースを読む

【W杯】ルイスエンリケ監督、PK敗退に「また同じような状況があったら再び最初の3人選ぶ」

スペインのルイスエンリケ監督(AP)

スペインが6日に行われたFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会決勝トーナメント1回戦でモロッコにPK戦で敗れた後、ルイスエンリケ監督が記者会見に出席した。そ...

関連するニュースを読む

【W杯】日本は9位 決勝T1回戦が終了、トータル2勝1分け1敗で敗退国では最上位

【イラスト】W杯決勝トーナメント組み合わせ

FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会は6日、決勝トーナメント1回戦の8試合が終了し、ベスト8が出そろった。日本は初の8強進出を逃したが、1次リーグからの4...

関連するニュースを読む

【新潟】星雄次、高宇洋、小見洋太、吉田陣平と23年シーズンの契約更新

星雄次(2022年2月25日撮影)

来季J1に昇格するアルビレックス新潟は7日までに、MF星雄次(30)、MF高宇洋(24)、FW小見洋太(20)、FW吉田陣平(19)と2023シーズンの契約更新...

関連するニュースを読む

ランキング

【W杯】モロッコがスペイン撃破し初の8強!0-0でGKブヌがPK戦3-0勝利の大活躍

モロッコ対スペイン PKを止めるモロッコGKヤシス・ブヌ(撮影・パオロ ヌッチ)

<FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会:モロッコ0-0(PK3-0)スペイン>◇決勝トーナメント1回戦◇6日(日本時間7日)◇エデュケーション・シティー競...

【W杯】ポルトガル、スイスに圧勝6発8強 Cロナウドに代わり先発抜てきラモスがハットの活躍

ポルトガル対スイス 後半、ゴールを決めハットトリックを達成しポーズを決めるポルトガル代表ゴンサロ・ラモス(撮影・横山健太)

<FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会:ポルトガル6-1スイス>◇決勝トーナメント1回戦◇6日(日本時間7日)◇ルサイル競技場H組1位のポルトガルが、エー...

【W杯】田嶋幸三会長、森保一監督の手腕を高評価 次期監督人選の中心と明言「非常にいい仕事」

田嶋会長(2022年11月17日撮影)

日本協会の田嶋幸三会長(65)が5日のクロアチア戦直後、改めて森保一監督の手腕を高く評価し、次期監督人選の中心であることを明言した。「しっかり(技術)委員会で議...

【W杯】鎌田大地に大きな野望、ビッグクラブでの活躍宣言「壁を壊したい」

クロアチア戦から一夜明け、取材に応じる鎌田(撮影・横山健太)

ワールドカップ(W杯)カタール大会で、日本(FIFAランキング24位)は5日(日本時間6日)の決勝トーナメント1回戦でクロアチア(同12位)に1-1からのPK戦...

【W杯】日本は9位 決勝T1回戦が終了、トータル2勝1分け1敗で敗退国では最上位

【イラスト】W杯決勝トーナメント組み合わせ

FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会は6日、決勝トーナメント1回戦の8試合が終了し、ベスト8が出そろった。日本は初の8強進出を逃したが、1次リーグからの4...

コラム

永島昭浩「スーパーゴォ〜ル」

【永島昭浩】スタイルがないと長丁場の大会戦い抜けない 日本中に「サッカー愛」広まり感謝

22年12月1日、日本対スペイン スペインに勝利しグループ1位で決勝トーナメント進出を決め、雄たけびを上げる長友(右から2人目)

<FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会:日本1(1PK3)1クロアチア>◇決勝トーナメント1回戦◇5日(日本時間6日)◇アルジャヌーブ競技場日本がまたして...

サッカー現場発

【W杯】12年前と同じPK戦敗退でも日本に感じた進化 駒野友一と南野拓実を育てた人が語る

日本対クロアチア 長友(中央)はPK戦の末に敗れ号泣する南野を励ます(撮影・パオロ ヌッチ)

結果は10年FIFAワールドカップ(W杯)南アフリカ大会と同じだった。 日本は12年前のあの日、パラグアイにPK戦で敗れてから、何も進歩していないのだろうか-。...

OGGIの毎日がW杯

言い訳でしかない「PK戦は運」直前にキッカー決めた日本、16強以上目指すなら準備が必要だ

日本対クロアチア PK戦前の円陣で選手たち声をかける森保監督(中央)(撮影・横山健太)

<FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会:日本1(1PK3)1クロアチア>◇決勝トーナメント1回戦◇5日(日本時間6日)◇アルジャヌーブ競技場PK戦に入った...

小林大悟論~縦ポンの申し子

【小林大悟】PKで敗れたものの、最大限やりきった モドリッチより際立っていた遠藤航の存在感

日本対クロアチア 前半、競り合う遠藤航(右)(撮影・横山健太)

<FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会:日本1(PK1-3)1クロアチア>◇決勝トーナメント1回戦◇6日◇アルジャヌーブ競技場日本はW杯4試合を通して、素...

セルジオ越後「ちゃんとサッカーしなさい」

【セルジオ越後】早い段階からブラボーブラボー…弱いチームが快進撃続けた時の典型的なパターン

日本対クロアチア PK戦の末に敗れた森保一監督(後方中央左)と選手たちは悔しさをにじませる(撮影・パオロ ヌッチ)

もうブラボーって言えなくなったな。早い段階から日本はブラボー、ブラボーと騒ぎすぎた。喜ぶのはいいことだが、日本国内も現地カタールでも、すべてを得たような騒ぎだっ...

日本代表写真集