上へ戻る

ニッカンサッカー

新着

Get toto

横浜ダービー「2」マリノス/第1258回

今節は横浜と九州でダービーが開催される。横浜は逆転優勝に向け、横浜FCから大量得点での勝ち点3を奪いにくると予想し「2」。福岡は直近4試合で3勝1分け。川崎Fと...

サッカー現場発

新潟早川史哉の好調支える「相棒」綿100%靴紐、病魔克服後のケガも減少

足元のアイテムに強いこだわりを持つ早川(9月21日撮影)

今季ここまで17試合に出場しているJ2アルビレックス新潟のユーティリティープレーヤー、DF早川史哉(27)の存在感が、ここに来てグッと高まってきた。4日ギラヴァ...

解析料理

【解析料理】新潟の18歳三戸逆足ミドル 積極性でチーム4戦ぶり勝ち点3

新潟MF三戸がシュートを放った試合

<明治安田生命J2:東京V1-3新潟>◇第30節◇19日◇味スタ18歳の新人MF三戸舜介の積極性がアルビレックス新潟に4試合ぶりの勝ち点3をもたらした。19日の...

データが語る

【データが語る】広島39歳GK林卓人、J1通算100完封にM2

広島GK林卓人(2018年5月16日撮影)

サンフレッチェ広島のGK林卓人(39)が過去に4人しか達成していないJ1通算100完封にあと2試合と迫っている。18日の柏レイソル戦(3-0)で6試合ぶりにスタ...

海外サッカーよもやま話

サッカー界で進む男女平等、多様化の波 日本はWEリーグに期待

イングランド・サウスゲート監督(21年9月撮影=AP)

サッカーのイングランド代表のギャレス・サウスゲート監督(51)が、代表チームに女性スタッフが少なすぎると主張した。英BBC電子版が報じた。 現在イングランド代表...

サッカー現場発

いわきFC、悲願のJ参入目前 昨年の悔しさ糧に東北7番目のJクラブへ

5日のFCマルヤス岡崎戦で先制ゴールを決めてガッツポーズするいわきFC・MF岩渕弘人

JFLで首位をキープする、いわきFCのJリーグ参入が刻一刻と近づいてきた。22試合を終えて14勝6分け2敗の勝ち点48で、得点40、失点20はともにリーグ3位と...

Get toto

疲労蓄積の名古屋が2位横浜に勝てるか/第1257回

4位名古屋が2位横浜を止められるか注目。対戦成績は名古屋24勝、横浜26勝と競っているが、名古屋は14日にACLを戦っており、疲労が蓄積しているはず。中1週間が...

サッカー現場発

鹿島に似てきた福岡 金森がチームに感じた古巣の空気、初ACLへ精進中

勝ってかぶとの緒を締め、夢舞台を目指せ! J1リーグ8位のアビスパ福岡FW金森健志(27)がクラブ史上初のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場も視野に、日...

スペイン発サッカー紀行

【コラム】マドリディスタの聖地サンティアゴ・ベルナベウ1年半ぶり公式戦

改修工事が行われる中、1年半ぶりに公式戦が行われたレアル・マドリードの本拠地「サンティアゴ・ベルナベウ」

「全てのマドリディスタ(レアル・マドリードサポーター)にとって明日は特別な日となる」 スペインリーグ第4節セルタ戦前日、アンチェロッティ監督がこう語ったように、...

データが語る

J1ブランク最長記録 出場はカズ13季ぶり、ゴールは森本貴幸11季ぶり

横浜FC・カズ(2021年8月21日)

今夏は6人の日本代表経験者がJリーグに復帰した。既にJ1で再デビューを果たしているFW大迫勇也(31=神戸)やDF酒井宏樹(31=浦和)、MF乾貴士(33=C大...

サッカー現場発

開幕盛況も「WEリーグならではの面白さ」足りず“何か”あるワクワク感を

日テレ東京V対三菱重工浦和 後半、ゴールを決め駆け出す三菱重工浦和・菅沢(中央奥)(2021年9月12日撮影)

日本初のサッカー女子プロリーグ「WEリーグ」が、12日に開幕した。各会場収容率の50%以下での開催となったが、INAC神戸-大宮には4000人以上の観客が訪れ、...

海外サッカーよもやま話

オリンピックは開催できてクラブW杯は簡単に開催断念の謎

クラブW杯準決勝 柏対サントス 前半、先制ゴールを決めたサントス時代のネイマール(2011年12月14日撮影)

今年12月に、5年ぶりに日本で開催される予定だったクラブ・ワールドカップ(W杯)が他国で行われることになった。 日本サッカー協会(JFA)が「国際サッカー連盟(...

サッカー現場発

関係者が語る森保監督の人柄表れた一面 地震発生時に他の宿泊客へ気遣い

森保一監督(2021年8月30日撮影)

18年9月6日に発生した北海道胆振東部地震から3年がたった。地震発生時にサッカー男子日本代表が宿泊していた札幌市内のホテルの小原誠一支配人(48)と代表担当の高...

解析料理

【解析料理】新潟と上位との勝ち点差「10」 厳しいデータを覆せるか

J2第29節で勝ち点が60以上あったチーム

J1昇格圏内の2チームと明暗が分かれた。J2第29節は11日、各地で行われ、5年ぶりのJ1復帰を目指すアルビレックス新潟はホームでモンテディオ山形に1-2と痛恨...

Get toto

C大阪ゴール量産の予感/第1256回

C大阪はMF乾の加入効果がさっそく出て、前節は札幌に敵地で3-0の完勝。FW大久保ら役者にも得点が生まれて勢いに乗った。異例の連続対戦となるが、再びゴール量産の...

永島昭浩「スーパーゴォ〜ル」

【永島昭浩】「緩」をうまく使った久保建英 ドリブルだけでなく視野広がる

中国戦で競り合うMF久保(左)(AP)

<ワールドカップ(W杯)アジア最終予選:中国0-1日本>◇B組◇7日◇ドーハ2日のオマーン戦で黒星スタートしていた日本が、2戦目で中国から今最終予選初勝利を飾っ...

セルジオ越後「ちゃんとサッカーしなさい」

【セルジオ越後】アジアの横綱の気配なし オナイウは何のために呼んだのか

日本対中国 前半、先制ゴールを決める大迫(右から2人目)(C)JFA

日本(FIFAランキング24位)がB組第2戦で中国(同71位)に1-0で勝った。新型コロナウイルスの影響による渡航制限のため中国開催ではなく、中立地のドーハで行...

データが語る

日本代表、ドーハでは「ドーハの悲劇」以降9試合7勝2分けで負けなし

93年10月、イラクと引き分けに終わりW杯予選敗退となり、ピッチに座り込むカズ(右)

日本代表は7日午後6時(日本時間8日午前0時)から因縁の地、カタール・ドーハでワールドカップ(W杯)アジア最終予選の第2戦で中国と対戦する。 日本がドーハで国際...

海外サッカーよもやま話

ヌーノ監督はどうやってトットナムを開幕3連勝に導いたのか

代表ウイークのため中断していたプレミアリーグが11日から再開される。 まだ3試合を消化しただけだが、現時点で最も大方の予想を覆しているといえるのがトットナムだろ...

サッカー現場発

W杯アジア最終予選で不覚の初戦黒星、森保監督の“抜てき”采配に期待

日本対オマーン オマーンに敗れ肩を落とす久保(左)と堂安(同4人目)(2021年9月2撮影)

日本代表の森保一監督(52)に“抜てき”の采配はあるか-。現在行われているワールドカップ(W杯)アジア最終予選で、2日のホーム初戦でオマーンに不覚を取った。前回...

解析料理

【解析料理】新潟前半0点なら5月以降10戦勝利なし「序盤から全開」必要

今季J2新潟の前半無得点試合

<明治安田生命J2:新潟0-0北九州>◇第28節◇4日◇デンカS前半のうちにゴールを決めないと勝ち点3は望めない。J2アルビレックス新潟は4日、ホームでJ3降格...

サッカー現場発

愛し愛されたC大阪名伯楽レビーさんが日本に別れ 自身の哲学貫く姿は尊敬

C大阪の監督を長年務めたレビークルピさんは帰国の際、ポルトガル語で「ありがとう、我々のお父さん」と記されたボードでファンに見送られる

セレッソ大阪を愛し、そのサポーターからも愛された前監督のレビークルピさん(68)が3日夜、関西国際空港発の航空機で日本を後にした。8月26日にC大阪の監督を事実...

サッカー現場発

W杯最年少メンバー フットサル界の「毛利元亮」が歴史をつくる 

歴史に名を刻む戦国武将の名は、現代においても、いろんな場で耳にする。織田信長、伊達政宗、武田信玄、毛利元就…。多くの人物が、時を経てドラマ、漫画化されてきた。「...

Get toto

大迫不在も神戸戦力は十分過ぎる/第1255回

代表ウイークで、どうなるか-。神戸はFW大迫を、浦和はDF酒井と、攻守の軸を欠く。その中で、神戸は敵地で広島とリーグ戦。大迫不在だが、戦力は十分過ぎる陣容。神戸...

セルジオ越後「ちゃんとサッカーしなさい」

【セルジオ越後】攻撃オプション少なく最悪のスタート 古橋入れるなら中央

日本対オマーン オマーンに敗れ肩を落とす久保(撮影・横山健太)

<ワールドカップ(W杯)アジア最終予選:日本0-1オマーン>◇2日◇パナスタ最悪のスタートだ。オマーンに力負けだな。日本はチャンスを作れず、得点できなかった。今...

スペイン発サッカー紀行

【コラム】スペインとプレミア、補強総額1300億円以上の大差/移籍市場

マジョルカMF久保建英(20年6月13日)

今夏の移籍市場が8月31日に終了した。最終日に慌ただしくアトレチコ・マドリードのスペイン人MFサウール・ニゲス、バルセロナのフランス代表FWアントワーヌ・グリー...

サッカー現場発

長期離脱から戻った柏MF戸嶋、監督のはっぱに背水の陣で挑んだ復帰戦

柏MF戸嶋祥郎(2020年8月12日撮影)

柏レイソルのハードワーカーが戻ってきた。昨年9月27日の横浜F・マリノス戦で左脛腓骨(ひこつ)骨折で長期離脱していたMF戸嶋祥郎(25)が、29日の横浜FC戦で...

海外サッカーよもやま話

大金を投じたのに無得点で開幕3連敗の悲しきアーセナル

ウーデゴール(ロイター)

ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(36)のマンチェスター・ユナイテッド復帰が決まるまで、今夏の移籍市場で最もお金を使っていたサッカーチームがどこか、...

データが語る

【データが語る】大迫勇也9・2節目の50戦目、出場なら4番目に遅い記録

FW大迫勇也(21年5月撮影)

日本代表FW大迫勇也(31=神戸)が、国際Aマッチ通算50試合出場の節目にあと1試合と迫っている。 9月2日に大阪・パナソニックスタジアム吹田で行われるワールド...

サッカー現場発

リーグ優勝狙う川崎Fと横浜、11月までの試合差10が結果に影響も

「10試合」という数字を、大きく感じるだろうか。J1で首位を争う川崎フロンターレと横浜F・マリノスが、9月から11月までの3カ月に予定している試合数の差である。...