ワールドベースボール

渡辺史敏American Report

ワクチン接種が春季トレ&開幕に影響する暗い現状

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、アメリカではワクチンの接種も始まっている。そのワクチン接種の動向がMLBにも影響を与える要因となり始めているようだ。 現地...

初の女性コーチ誕生 Rソックス傘下で打撃を担当

アメリカ・プロベースボールの世界に新たな女性進出が決まった。現地5日、レッドソックスが傘下のマイナーチームのコーチとして黒人女性のビアンカ・スミス氏を採用したと...

コロナ禍での給与削減、来シーズンの展望も不透明

2020年にMLB全体で選手支払われた給与は総額17億5000万ドルで前年の42億2000万ドルから大幅に減少した。現地20日にAP通信がMLBからチームに送ら...

マイナーリーグ削減でヤンキース傘下チームが訴え

スタテンアイランド・ヤンキース(SIヤンキース)の本拠地リッチモンド・カウンティバンク・ボールパーク

MLBはこれまで独立して運営されてきたマイナーリーグ(MiLB)を完全に傘下に収め、これまで所属していた160チームを120チームに削減する大胆な改革を実行中だ...

インディアンス即座に名称変更せず 早くても再来年

現地14日、クリーブランド・インディアンスがチーム名の「インディアンス」を変更すると発表した。今年黒人差別撲滅を訴えるブラック・ライブズ・マター運動が盛んになる...

MLB全チームがコロナ禍による損失補償を集団提訴

現地4日、MLBと全30チームがコロナ禍による損失補償の支払いを拒否している複数の大手保険社を相手に集団訴訟を起こしたと複数のメディアが報じた。訴訟はアスレチッ...

ドラフト有望株のリーグを新設 マイナー改革の一環

MLBは11月30日、マイナー5チームで高校生のドラフト有力候補を集める「MLBドラフト・リーグ」を新設すると発表した。MLBがマイナーリーグ(MiLB)を完全...

来夏「フィールド・オブ・ドリームス」はかなうのか

三度目の正直で「夢」はかなうだろうか。MLBは現地23日、来年8月12日に映画「フィールド・オブ・ドリームス」を記念した特別試合「MLB・アット・フィールド・オ...

メッツが来季出場停止カノの穴埋め選手探し着手か

マリナーズ時代のロビンソン・カノ(14年11月12日撮影)

現地18日、MLBはメッツのロビンソン・カノ内野手が禁止薬物の検査で陽性となったとして2021年のシーズン1年間、162試合の出場停止処分を科したと発表した。筋...

メッツのコーエン新オーナー 理念掲げ精力的に動く

メッツの新オーナー、スティーブ・コーエン氏が就任直後から精力的な動きを見せ注目されている。 ヘッジファンドマネジャーで大富豪のコーエン氏は2012年にメッツの株...

管理者継承承認で飛び交うオリオールズ売却のうわさ

MLBのチームオーナーたちがオリオールズの現オーナーの息子、ジョン・アンジェロス氏をチーム管理者として承認した。この件とオリオールズ売却の噂の関連が注目されてい...

コロナ禍 米4大プロスポーツ密開催で視聴者数激減

現地27日、ドジャースがレイズを3対1で下し、88年以来となる32年ぶり、7度目のワールドシリーズ制覇を果たした。1勝1敗からドジャースが2連勝した展開は見どこ...

ドジャース共同オーナー、正常化は2022年の懸念

現地20日に開幕した2020年ワールドシリーズ。ドジャースとレイズが中立地、テキサス州アーリントンのグローブライフフィールドで熱戦を繰り広げている。新型コロナウ...

コストパフォーマンス抜群レイズ 大躍進の理由とは

地区シリーズ突破を決めたレイズナイン(AP)

ア・リーグ優勝決定シリーズでアストロズに3連勝し、ワールドシリーズまであと1勝に迫っているレイズ。その躍進に対して注目が集まっているのが、総選手年俸額の低さだ。...

やっぱり生で見たい チケット争奪戦90分で完売

MLBでは現在両リーグで激しい地区シリーズが展開されているが、その一方で今シーズン初の有観客試合となるナ・リーグ優勝決定シリーズとワールドシリーズのチケット争奪...

プレーオフ拡大案 収益増の目論見とファンとの乖離

マンフレッド・コミッショナー(2017年10月28日撮影)

MLBはコロナ禍によって60試合に短縮されたレギュラーシーズンが終了し、16チームによるプレーオフに突入している。同時に注目されているのが来年以降もプレーオフが...

Wシリーズで有観客開催計画 大きな前進となるか

60試合に短縮された2020年MLBレギュラーシーズンがいよいよ終盤を迎えており、現地29日からはプレーオフに突入する。そんな中、ロブ・マンフレッドMLBコミッ...

メッツ売却問題決着 富豪コーエン氏が最高額で買収

メッツの売却問題が事実上決着した。現地14日にメッツが、ヘッジファンドマネジャーで富豪のスティーブ・コーエン氏が買収に合意したと発表したのだ。 コーエン氏は20...

コロナ禍が加速させたMLBとマイナーの関係改革

マイナーリーグベースボール(MiLB)が激動に見舞われている。現地3日にスポーツ専門局ESPNがMiLBの本部がフロリダ州セントピータースバーグからニューヨーク...

ヤンキースとレイズの遺恨2年前から続く死球の応酬

試合終了後、ベンチを飛び出し抗議するレイズの選手たち(AP)

現地1日に行われたヤンキース-レイズの1戦で、ヤンキース田中将大投手は6回3安打2失点2四死球7奪三振と好投し、今季6戦目で初勝利を挙げた。が、それ以上に後味の...

ドジャースタジアムが投票所に 広がる転用の動き

ドジャースタジアム(16年8月撮影)

ドジャースの本拠地、ドジャースタジアムがMLB史上初の用途に使用されることが決まった。現地11月3日に実施される米大統領選挙の投票所だ。 これはプロバスケットボ...

最強の労組MLB選手会は“バブル”を受け入れるか

MLBがプレーオフに向けてバブルと呼ばれる開催形式の導入を検討しているとスポーツ専門局ESPNなどが伝えた。 バブルとは新型コロナウイルスの感染対策として生み出...

一部チームがマスク使用状況監視システム導入を検討

MLBはカージナルスがチーム内の新型コロナウイルス拡大によって、現地7月29日以降、試合ができていない状況が続く一方、その他のチームは60試合に短縮されたシーズ...

オリオールズの歴史に名を刻んだ 球団初の女性実況

オリオールズ・ラジオネットワークのブースで実況するメラニー・ニューマンさん(AP)

オリオールズは現地4日に行われたマーリンズ戦を0-4で落としたが、チームにとって新たな歴史を作ることとなった。オリオールズ・ラジオネットワークでの実況を29歳の...

人気者に嫉妬? トランプ大統領の始球式発言で混乱

MLB開幕のヤンキース-ナショナルズで始球式を行うアンソニー・ファウチ所長(AP)

トランプ大統領の嫉妬による始球式発言がヤンキースとホワイトハウスを混乱に陥れたようだ。27日付けのニューヨーク・タイムズ電子版が伝えたもの。 23日に行われたヤ...

新型コロナ余波 ホームが決まらないブルージェイズ

20年2月15日、ブルージェイズ・フロリダ州ダンイーデン春季キャンプ 練習を終えて引き揚げる山口俊

MLBのシーズン開幕が迫る中、山口俊投手が所属するブルージェイズの「ホーム」探しが続いている。MLBで唯一カナダに本拠地を置くブルージェイズは現地18日、カナダ...

恐ろしい? 延長ルール、ヤンキース投手陣には不評

ヤンキースのチャド・グリーン投手(19年10月、撮影・菅敏)

いよいよ来週に開幕が迫ったMLB2020年シーズン。コロナ禍にあって、今シーズンは60試合制になるなど様々な変更が行われる。プレールールにおいてもア・リーグだけ...

MLB日程発表、予定通りのシーズン進行祈るばかり

現地6日、MLBは2020年シーズンのスケジュールを公式発表した。既報通り各チーム60試合に削減されている。 新たな開幕日となるのは7月23日でこの日は2試合の...

マイナーリーグ突然の中止決定に各地から落胆の声

MLBレンジャース傘下、2Aフリスコ・ラフライダーズの本拠ドクターペッパー・ボールパーク(16年5月、撮影・菅敏)

MLBの開幕が決まった一方で、現地6月30日、マイナーリーグベースボール(MiLB)が今シーズンの中止を正式発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が延期さ...

続くコロナ感染拡大 MLB7月開幕決定も不安満載

昨年開幕時のドジャースタジアム(2019年3月28日撮影)

ようやくMLBの2020年シーズンが始まることが決まった。7月23日、または24日に開幕し、レギュラーシーズン60試合制で行うことに選手会が合意したことでようや...