au版 ワールドベースボール

MLB選抜ホスキンスが先制2ラン 34発の力発揮

注目コーナー

新着ニュース

MLB選抜ホスキンスが先制2ラン 34発の力発揮

日本対MLB 2回表MLB無死一塁、ホスキンスは左越え2点本塁打を放つ(撮影・加藤哉)

<2018日米野球:日本-MLB選抜>◇第5戦◇14日◇ナゴヤドームMLB選抜ホスキンスが2試合連続の先制本塁打を放った。2回無死一塁、東浜に追い込まれながらも...

関連するニュースを読む

MLBがドラフト候補だけの新高校野球リーグ発足へ

MLBが、エリート高校球児によるアマチュア新リーグの発足に動きだしていると、14日付のヤフースポーツが伝えた。 米国では毎年8月に行われるリトルリーグ・ワールド...

関連するニュースを読む

レイズ・スネル左腕栄誉ウォーレン・スパーン賞受賞

レイズのブレーク・スネル投手が13日、優秀な成績を残した左投手に贈られるウォーレン・スパーン賞を受賞した。MLB公式サイトが伝えた。 スネルは今季、審査対象の勝...

関連するニュースを読む

救援ナックルボーラーのRソックス・ライト左膝手術

スティーブン・ライト

レッドソックスは、救援でナックルボールが持ち球のスティーブン・ライト投手(34)が左膝の関節鏡視下手術を受けたと明かした。 ライトは左膝の炎症などにより、ア・リ...

関連するニュースを読む

スニトカー監督、最優秀監督賞は「球団のおかげ」

米大リーグの最優秀監督賞が13日に発表され、ア・リーグはアスレチックスのボブ・メルビン監督(57)が3度目の選出で、ナ・リーグはブレーブスのブライアン・スニトカ...

関連するニュースを読む

コラム

室井昌也 韓話☆球題

韓国も下克上 SKが劇的V ヒルマン監督有終の美

今年の韓国シリーズはプレーオフを勝ち上がった公式戦2位のSKが1位の斗山(トゥサン)を破り、8年ぶり4度目の優勝を手にした。決着したのは第6戦。その結末はSKら...

助っ人列伝

今オフ、ロッテがすぐに獲得したパワーヒッター

ここ数年は外国人打者の不発と長打力不足に悩まされている千葉ロッテが、今季が終わるとさっそく新外国人の獲得を発表した。それが大砲として期待されるケニス・バルガスだ...

渡辺史敏 American Report

今オフFA市場の目玉ハーパー、史上最高契約なるか

ナショナルズのブライス・ハーパー外野手(AP)

MLBのチーム首脳陣や代理人が集うゼネラルマネージャー(GM)会議が始まり、今オフのフリーエージェント市場が本格的にオープンした。今オフの目玉となっているのがナ...

水次祥子の「書かなかった取材ノート」

強気か待ちか…菊池雄星&ハーパー持つボラス氏注目

菊池雄星(左)とブライス・ハーパー

メジャーのストーブリーグになると活動が活発化するのが代理人。中でも「スーパーエージェント」と呼ばれるスコット・ボラス氏(65)に大きな注目が集まっている。ボラス...

ランキング

大谷に称賛広がる「ショー(の主役)を奪った」

エンゼルスの大谷翔平がア・リーグ新人王に輝いてから一夜明けた13日、受賞を争ったヤンキース勢の地元紙も大谷をたたえた。ニューヨーク・デーリーニューズ紙は名前の翔...

大谷、23歳マイナー契約「新人該当」論一切起きず

ア・リーグ新人王の投票結果

<新人王投票分析>辛口で知られるニューヨーク・ポスト紙のシャーマン記者が、地元ヤンキースのアンドゥハーでもトーレスでもなく、大谷に1位票を投じたのが印象的だった...

MLB、マリナーズの人種差別疑惑を調査

米大リーグ機構(MLB)は13日に声明を発表し、マリナーズの人種差別疑惑を調査していると発表した。球団の「ハイパフォーマンス・ディレクター」を務めていたロレナ・...

メルビン監督、スニトカー監督が最優秀監督賞受賞

アスレチックス・メルビン監督(2017年12月12日撮影)

米大リーグの最優秀監督賞が13日に発表され、ア・リーグはアスレチックスのメルビン監督が3度目の選出で、ナ・リーグはブレーブスのスニトカー監督が初受賞した。 メル...

大谷の「愛されキャラ」米でも浸透、周囲を味方に

4月3日、メジャー初本塁打を放つも、サイレント・トリートメントの洗礼を浴びる大谷

<とっておきメモ>賞を手にしたから、というわけではない。大谷の「愛されキャラ」は米国でも着実に浸透した。 開幕以来、大谷は打席に入るたびに球審、相手捕手に声をか...