18年ダイヤモンドS3着のソールインパクトと福永祐一騎手(2018年2月17日撮影)

東京最終週の土曜メインは春の長距離戦ダイヤモンドS(G3、芝3400メートル、16日)。昨年3着でオーストラリア遠征帰りのソールインパクト(牡7、戸田)、昨年の目黒記念を制した東京巧者ウインテンダネス(牡6、杉山)が注目だ。