先週は牡馬クラシック第1弾の皐月賞(G1)が行われ、ディープインパクト産駒アルアイン(牡、池江)が、1分57秒8のレースレコードで1冠を制しました。

 首差2着にペルシアンナイトが入り、池江厩舎がワンツー。69年ぶりの牝馬Vを狙った1番人気ファンディーナは7着に敗れました。


弥生賞、チューリップ賞など3歳戦まとめはこちら

阪神JF、朝日杯FSなど2歳戦まとめはこちら

4月16日 皐月賞(G1)

優勝 アルアイン

ペルシアンナイト(左奥)を首差抑え皐月賞を制したアルアイン(撮影・柴田隆二)
ペルシアンナイト(左奥)を首差抑え皐月賞を制したアルアイン(撮影・柴田隆二)

アルアイン1冠 初G1制覇で松山騎手涙 詳細記事


4月15日 山藤賞(500万)

優勝 レッドローゼス

山藤賞に勝利するレッドローゼス(左)(撮影・柴田隆二)
山藤賞に勝利するレッドローゼス(左)(撮影・柴田隆二)

レッドローゼス快勝、最速上がり33秒3 詳細記事


4月15日 はなみずき賞(500万)

優勝 プラチナムバレット

はなみずき賞を制した浜中俊騎手騎乗のプラチナムバレット(左)(撮影・前田充)
はなみずき賞を制した浜中俊騎手騎乗のプラチナムバレット(左)(撮影・前田充)

プラチナムバレット抜け出し2勝目 詳細記事


4月9日 桜花賞(G1)

優勝 レーヌミノル

直線で抜け出し桜花賞を制したレーヌミノル(右)。左手前はソウルスターリング
直線で抜け出し桜花賞を制したレーヌミノル(右)。左手前はソウルスターリング

レーヌミノル波乱桜冠、池添15年ぶりV 詳細記事


4月8日 ニュージーランドT(G2)

優勝 ジョーストリクトリ

直線伸びてニュージーランドTを制したジョーストリクトリ(左)(撮影・丹羽敏通)
直線伸びてニュージーランドTを制したジョーストリクトリ(左)(撮影・丹羽敏通)

ジョーストリクトリV、3歳マイル王名乗り 詳細記事


4月9日 忘れな草賞(OP)

優勝 ハローユニコーン

ハローユニコーン(左)がゴール前、差し切って忘れな草賞に勝利する(撮影・奥田泰也)
ハローユニコーン(左)がゴール前、差し切って忘れな草賞に勝利する(撮影・奥田泰也)

ハローユニコーン温存策ズバリ樫へ前進 詳細記事


4月2日 マーガレットS(OP)

優勝 オールザゴー

マーガレットSを制したオールザゴー(撮影・外山鉄司)
マーガレットSを制したオールザゴー(撮影・外山鉄司)

オールザゴーしぶとく差し切りV 詳細記事

4月2日 伏竜S(OP)

優勝 リゾネーター

後続馬を4馬身離し伏竜ステークスを快勝したリゾネーター(撮影・山崎哲司)
後続馬を4馬身離し伏竜ステークスを快勝したリゾネーター(撮影・山崎哲司)

1番人気リゾネーターが4馬身差圧勝 詳細記事

4月1日 アザレア賞(500万)

優勝 アドミラブル

アザレア賞を制したアドミラブルとM・デムーロ騎手(撮影・外山鉄司)
アザレア賞を制したアドミラブルとM・デムーロ騎手(撮影・外山鉄司)

1番人気アドミラブルが3馬身差の圧勝 詳細記事

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ