<平安ステークス:追い切り>

 土曜京都メイン平安S(G3、ダート1900メートル)に向けて、昨年の覇者グレイトパール(牡5、中内田)が最終リハを行った。

 川田騎手を背に僚馬アイネバーフェイル(3歳未勝利)とCウッドで併走。頭差遅れたものの、6ハロン85秒7-11秒7と鋭い伸びを見せた。「追い切りは基本的に動くタイプじゃないけど、先週今週とラストは11秒台をマーク。乗った川田騎手も反応が良くなっていると言っていました」と猿橋助手。長期休養明けだったアンタレスSを勝った後も反動は見られず、順調に調整されている。「前走はやっぱり力があるんだなというのが正直な感想でした。ここも楽しみです」と破竹の7連勝を期待していた。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ