東京開幕週の日曜メインは、オークストライアルのフローラS(G2、芝2000メートル、22日、2着までに優先出走権)。

 オスカールビー(牝3、矢作)は操縦性を武器に権利取りに挑む。「(過去3戦の騎手)3人とも乗りやすいと言ってくれている。センスがある」と柿崎助手。前回(君子蘭賞5着)は馬体減り(12キロ減)が響いたが、この中間でカイ食いも良化した。「いいところを見せてほしい」と反撃の手応えを感じる。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ