<秋華賞:追い切り>

 前哨戦の紫苑Sを勝ったディアドラ(橋田)は栗東坂路で追われた。時計は4ハロン54秒6-12秒3。しっかり脚を伸ばしてフィニッシュした。

 橋田師は「今日も反応は良かった。思ったより時計が懸かったが、馬場(の時計)がちょっと懸かっていたように思う」と問題ない様子で話した。長所については「牝馬だけど普段から堂々としている。競馬に行っても余分な力を使わない分、疲れずに力を出せる」と精神面の強さを挙げていた。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ