昨年の高松宮記念を制したビッグアーサー(牡6)が引退することが決まった。北海道新ひだか町のアロースタッドで種牡馬となる。通算成績は15戦8勝(うち海外1戦0勝)。獲得賞金は2億9981万1000円(うち海外0円)。

 昨年、初めてG1を勝利。12月に香港スプリントに挑戦したが10着に敗れた。今年は順調にレースを使えず、先週のスプリンターズSが9カ月半ぶり。6着に敗れたこのレースが、ラストランとなった。

 藤岡健一師は「今年も1回しか走れていないし、結果次第だったけど、タイミングをみて決めた。無事なうちに種牡馬にしたかったので。厩舎で初めてG1を取った馬。いい子を出してもらって、その子でG1を取れたらと思う」と話した。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ