<函館5R>◇15日=函館◇2歳新馬◇芝1200メートル◇出走7頭

 5番人気のサンダベンポート(牝、中野、父ストロングリターン)が鼻差の接戦を制した。好スタートを決めてハナを奪うと、最後までしぶとく脚を使った。勝ち時計は1分12秒1。

 中井騎手は「スタートセンスが抜群。もう少し我慢することを覚えながらだけど、いいスピードがありますね」と話した。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ