<クイーンS:追い切り>

 4戦連続2着と安定感抜群のフロンテアクイーンはレッドローゼス(古馬1000万)と函館ウッドで併走し、首差先着。5ハロン64秒9-12秒7と予定より速くなったが問題はない。

 「追い切り後に乳酸値を測ったところ、それほど強い負荷になっていなかったことが分かった」と椎本助手。「ちょうどいい追い切り」だという。中間、心房細動もあったが「それも大丈夫」。重賞初Vのチャンスはありそうだ。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ