<アイビスSD:追い切り>

 ペイシャフェリシタ(牝5、高木)は坂路で単走で追われ、4ハロン54秒1-39秒0-12秒0。

 終始馬なりも、シャープな脚どりで一気に駆け上がった。高木師は「馬なりで、やりすぎないように。感じは悪くない」と納得の様子。直線競馬は初挑戦も、抜群の切れ味で短距離実績は文句なし。師は「前走(15着)は結果的に出していったのが良くなかった。切れはあるので、フワッと出て、ドカンとね」とゴール前強襲を思い描いていた。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ