<セレクトセール2018>◇初日◇9日◇北海道・苫小牧市

 国内最大のサラブレッド市場「セレクトセール2018」が9日、北海道苫小牧市のノーザンホースパークで開かれた。(落札額は全て税抜き)

 “サトノ”の冠名が欧州を席巻するかもしれない。里見治オーナーがこの日、1億8000万円で落札したドバウィハイツの17(牡、父ディープインパクト)がイギリスのM・スタウト厩舎に入厩する可能性が出てきた。9日、里見オーナーが明かした。もともとは昨年の当歳セリで2億円で落札されたディープ産駒コンテスティッドの17(牡)が海を渡る予定だったが、お目当ての馬を競り落としたことで、計画が若干修正されることになりそうだ。

 里見オーナーは「昨年の凱旋門賞の後のセリでスタウト師を紹介してもらった。ディープインパクトの子どもが海外でも走っているので、いつかはトライしようと思っていた。日本から馬を持っていくよりも、現地で調整した方がいいかなと思って。目標はもちろんエプソムダービー。夢は大きく持った方がいい」と壮大なプランを語った。今年の英ダービーでは同じディープインパクト産駒のサクソンウォリアーが4着に健闘し、仏ダービーを同産駒スタディオブマンが制している。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ