ロックバンドGLAYの名曲「HOWEVER」と同じ馬名の3番人気ハウエバーが、函館9R(500万、芝2000メートル)を勝ち、GLAYの地元・函館で昨年7月(福島未勝利)以来の2勝目を挙げた。前走4着に続く函館芝2000メートルは内々で脚をため、直線で抜け出した。勝ちタイムは2分2秒6。

 井上騎手は「乗せ続けてくれた関係者に感謝です」と喜びを語った。GLAYは8月25、26日に地元で大型野外ライブを控える。ハウエバーの馬名の由来は「しかしながら」だが、母アイーンベルはお笑いタレント志村けん(馬主名義は志村康徳)がかつて所有していた。血統面でも芸能人と縁がある。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ