<七夕賞:追い切り>

 プラチナムバレット(牡4、河内)が、岩崎騎手を背にCウッドで抜群の動きを見せた。

 僚馬で3歳未勝利のビーチタイムを4馬身追走し2馬身先着。上がりは11秒6で、あっさりと抜け出した。

 「反応も良かったし、いい動きをしてくれた。先週と比べても良くなっている」と鞍上も好感触。昨年の京都新聞杯覇者で57キロのトップハンデを背負うが、巻き返し可能な状態だ。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ