相沢厩舎の抽選組2頭が台風の目だ。連勝中のザイオン(牡)は坂路を2本軽快に駆け上がり上昇ムード。

 仲野助手は「前走はしっかり最後まで脚を使えた。競馬の形が板についてきた。距離が延びて良さそう」と納得の表情。前走ダートで2勝目を挙げたトキノパイレーツ(牡)も坂路からウッドを軽く流して好気配で、同助手は「ここにきて成長が見られる。芝の可能性も捨てきれないが、これだけダートで結果を出しちゃうとね」とうれしい悲鳴を上げていた。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ