オーストラリアの女性ジョッキーで昨年のワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)で初来日したケイトリン・マリヨン騎手(24)が9日、引退することが分かった。

 自身のツイッターで「騎手を辞めることを決断し、人生の次のステージを受け入れることにしました」と表明し、周囲への感謝を伝えている。今後に関しては言及していない。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ