<宝塚記念:2週前追い切り>

 昨年覇者のサトノクラウン(牡6、堀)は美浦ウッドで併せ馬を行った。アルバート(牡7)を3馬身追走し、直線内に進路を取ると併入でゴール。時計は5ハロン70秒2-39秒7-13秒5(馬なり)で、森助手は「放牧を挟んで、当初は疲れもあったが、今は順調にきています」と及第点の評価。

 アルバートについても「順調です」とコメントした。2頭の正式な出否及び騎乗者は今日8日にも決まる見込み。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ