<エプソムC:追い切り>

 重賞2着2回のサトノアーサー(牡4、池江)が抜群の気配だ。

 Cウッド4ハロン53秒5-11秒6。躍動感あふれる走りでスプマンテ(古馬1000万)に2馬身先着してS評価を得た。

 池江師は「前回とはトモのけっぱりが全然違う。もともとエンジンのかかりが遅くて、前走はトップギアに入りきらなかった。そのへんが休み明けだったのかも。明らかに上積みは大きい」と期待を寄せていた。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ