<シャンティイ大賞>◇3日=シャンティイ(フランス)◇G2◇4歳上◇芝2400メートル◇出走7頭

 仏ダービーデーの古馬重賞に昨年の凱旋門賞2着馬クロスオブスターズ(牡5、A・ファーブル、父シーザスターズ)、同6着馬チンギスシークレット(牡5、M・クルーク、父ソルジャーホロウ)など芝2400メートル路線の強豪が顔をそろえた。

 勝ったのは昨年の仏ダービー2着馬ヴァルドガイスト(牡4、A・ファーブル、父ガリレオ)で3馬身差の圧勝だった。勝ちタイムは2分29秒49。3番手から直線で抜け出し、P・ブドー騎手がゴール前で何度も首筋を手でたたく余裕があった。チンギスシークレットが2着。クロスオブスターズは6着だった。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ