<ヴィクトリアマイル>◇13日=東京◇G1◇芝1600メートル◇4歳上牝◇出走18頭

 幸英明騎手(42)が騎乗した8番人気ジュールポレール(牝5、西園)がG1初制覇を飾った。

 G1レーシングは昨年のマイルCSペルシアンナイト以来のG1・2勝目となった。吉田正志代表は「馬場のいいところを走ってくれて、(ゴール前は)もちろん、勝ったな、と。脚もとの弱いところがあって正直、育成時代は競走馬になれるか心配したくらい。厩舎が一生懸命ケアしてくれて、積み重ねてきた結果ですね」と感無量の様子だった。

 社台コーポレーション白老ファームにいる母サマーナイトシティは3番子が12年マイルCS覇者サダムパテックで、6番子が今回、兄妹G1制覇の偉業を達成した。現在1歳の妹(父オルフェーヴル)は同クラブで募集予定になっている。当歳はおらず、今春はイスラボニータの子を受胎している。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ