蛯名正義騎手(49)が東京4Rをジェイケイマッチョで勝ち、JRA通算2500勝を達成した。

 史上4人目、現役では武豊、横山典両騎手に次ぐ3人目。通算2万592戦目で、JRA重賞128勝(うちG1は26勝※成績は13日東京4R終了時点)。

 ウイナーズサークルで行われたセレモニーには同期の武豊騎手も駆けつけ、スタンドから大きな拍手が送られた。「僕なりには頑張ってきたけど、彼(3973勝の武豊)がいるので」と笑顔。悲願の初制覇がかかるダービー(ゴーフォザサミットに騎乗予定)については「毎年参加したいと思っている。競馬に関わる人はこのレースだけは、という気持ちを持つし、当然僕も持ってます」と熱い気持ちを口にした。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ