人気の一角リスグラシュー(牝4、矢作)は東京競馬場到着直後からカイバを口にした。

 北口助手は「変わりなく順調。なんとかG1を勝たせたい。この馬が一番強いと思う」と強気。昨年は牝馬3冠戦を完走し、4歳初戦の東京新聞杯は牡馬相手に完勝。実績を積み上げ、頂点を見据える。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ